スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
和光保育園の子ども達と農業体験

 久々投稿の、広告塔“NORI”です。
ナマケモノのせいか、中々ブログを書けない自分に悩んでます

6月3日(水)に、ECO事業第2弾ということで『農業体験』を行いました。
和光保育園の子ども達と一緒に、サツマイモの苗の植え付けを約2時間掛けて・・・・・
前回ダンボールコンポストを使って、皆で作った堆肥を畑に混ぜ合わせ、栄養分たっぷりの土にしてから、元気良くスタートです。



堆肥を混ぜ合わせ、草が生えないように黒いビニールで土を覆い、植え付けを開始するのですが・・・
相変わらず、子ども達の「何で?」攻撃にスタッフも大変





何はともあれ、そんな攻撃もおかまない無しで、どんどん植え付けを進行していきました。



やはり、大人と子どもでは感性がちがいますなあ〜。
「苗を横にして、こうやって植えるんだよ」と説明したのですが、苗を突き刺す子ども
葉っぱをむしる子ども、全部埋める子どもと天才の宝庫でした(笑)



でも見て下さい、この笑顔 最高じゃないですか。
いつもこの笑顔にだまされるんです。まさに、天使の顔をした悪魔(冗談です)
苗を植え終わった子は、遊ぶのに必死です。
「だっこして〜」「みみず採ってよ〜」「泥だんご作ろう!!」
お願いだから、その真っ黒な手で私を触らないで下さい。



無事に、終わり最後に水を順番にジョウロで掛けるのですが・・・・・ここでも問題勃発
「A君のジョウロが欲しい」「Bちゃんのがいい〜」と、ここでも皆マイペース。
良いですか皆さん、大人になったらそんなこと言ってられませんよ。





最後に『集中先生』の「集合!!」の声に皆で今日のお勉強のまとめをしました。
元気な声でスタッフの方にお礼を言ってプログラム終了です。




いつものごとく、全員で記念撮影。どうも、“ウィッシュ”が流行のようで、おじさんには中々着いていけませんな〜。でも、引率の先生と園長先生の笑顔が子ども達以上に嬉しそうだったのが、印象的でした。秋には、美味しいサツマイモをたくさん食べようね。

和光保育園の皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

| loveeco | 08:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:47 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Trackback

Archives

Feed

Others

Mobile

qrcode